わが国及び世界の食料の確保、環境と調和した生物資源の開発・保全と持続的利用に貢献できる人材を養成します。  

WWW bres.tsukuba.ac.jp

更新情報・お知らせ

【学内限定】→【お知らせ】のページに、学類生 大学院進学の方対象のセミナー情報を追加しました。(18.1.11)NEW
演 題:アフリカの地域作物の遺伝的多様性の有効利用に向けて
講 師: 生物圏資源科学専攻 村中 聡 准教授
CGIARシステムオーガナイゼーション プログラム評価事務官, JIRCAS研究コーディネーター
TEMUN(Tsukuba English Model United Nations)が開催されました(17.12.1-3)NEW
【在学生の方へ】→【学内限定】→【お知らせ】のページに、「グループ 合同業界研究会2019」を掲載しました。(18.1.13-)NEW
生物資源学類で取得できる教職免許状の教科に変更がありました。「取得可能な免許・資格」をご参照ください。NEW
「授業風景」のページに、EC33682遠隔授業を掲載しました。
【在学生の方へ】→【学内限定】→【お知らせ】のページに、「途上国開発問題に関するオムニバス・トーク」の案内を掲載しました。(18.1.17-)
資源の学生が職業観涵養バスツアーに参加し福島県を訪れました。 また福島民友新聞に掲載されました。(17.11.28-29)
本学交流協定校から特別講義のために来学した先生方の、表敬訪問を受けました(17.11.27)
【在学生の方へ】→【学内限定】→【お知らせ】のページに福岡県職員 採用試験案内を掲載しました。(17.12.19〆切)
第7回 ERATO学術セミナー」のお知らせ
日 時:2017年12月22日(金)15:30~17:00
場 所:筑波大学 第2エリア 2H101室
演 題:暗黒の生態系探査とその先にある野望
参加申し込み:事前申し込み不要・参加費無料
講 師:高井 研 氏(海洋研究開発機構 深海・地殻内生物圏研究分野 分野長)
関連リンク野村集団微生物制御プロジェクト
アクセス: 筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。 つくば駅バス乗り場6番:筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「筑波大学中央下車」
筑波大学附属坂戸高等学校生徒との高大連携インターンシップが始まりました。(17.11.20)
【在学生の方へ】→【学内限定】→【お知らせ】のページに、「千葉県職員しごとセミナー」情報を追加しました。(17.12.27)
学長と学生との交流会」が開催されました。(17.11.1)
第20回ホームカミングデー」が開催されました。(17.11.4)
ポスター賞を受賞しました。(17.6.12-16)
ウッドデザイン賞を受賞しました。(17.10.25)
海外武者修行支援プログラムに参加した学生のコメントを掲載しました。

過去のニュース&トピックス

生物資源学類 概要


教育目標

人類の生存、安全で豊かな生活の基本である生物資源に関する総合的学習を通じ、地域的かつ地球的視野をもって、我が国及び世界の食料の確保、 環境と調和した生物資源の開発・保全と持続的利用に貢献できる人材を育成します。

学類の組織

学生は1・2年次に基礎を学んだ上で、3年次からは手法に基づく4コース(農林生物学コース・応用生命化学コース・環境工学コース・社会経済学コース) のうち1つに所属し、専門的な研究をしていきます。

受賞記録

本学類所属教員・学生の受賞記録を掲載していきます。
・2017年度

↑ PAGE TOP


Access | Sitemap | Privacy Policy | Links