国内および世界の食料の確保、環境と調和した生物資源の開発・保全と持続的利用に貢献できる人材を育成します。  

更新情報・お知らせ

生物資源特別セミナー「平成27年度森林・林業白書」説明会のお知らせ(16.7.8)NEW
ホームページをリニューアルしました。UP
生物資源特別セミナー「2016年度食料・農業・農村白書報告会」のお知らせ(16.6.6)NEW

過去のニュース&トピックス

生物資源学類 概要

教育目標

人類の生存、安全で豊かな生活の基本である生物資源に関する総合的学習を通じ、地域的かつ地球的視野をもって、我が国及び世界の食料の確保、 環境と調和した生物資源の開発・保全と持続的利用に貢献できる人材を育成します。

学類の組織

学生は1・2年次に基礎を学んだ上で、3年次からは手法に基づく4コース(農林生物学コース・応用生命化学コース・環境工学コース・社会経済学コース) のうち1つに所属し、専門的な研究をしていきます。

↑ PAGE TOP

アクセスAccess | サイトマップ | プライバシーポリシー