国内および世界の食料の確保、環境と調和した生物資源の開発・保全と持続的利用に貢献できる人材を育成します。  

WWW bres.tsukuba.ac.jp

更新情報・お知らせ

環境工学コース説明会が行われましたNEW
在学生の方へ: 学内限定ページに「国際農業研修 説明会開催のお知らせ」を掲載しました。NEW
第5回 ERATO学術セミナー」のお知らせ NEW
第5回 ERATO学術セミナー 日 時: 2017年5月25日(木)16:00~17:30
場 所: 筑波大学 総合研究棟 A110室
演 題: Dynamics, mechanisms, and evolution of a highly resilient plant immune signaling network
参加申し込み: 事前申し込み不要・参加費無料
講 師: 片桐文章 氏(ミネソタ大学植物生理学科教授)
関連リンク野村集団微生物制御プロジェクト
アウトリーチイベントアウトリーチイベントの開催」のお知らせ NEW
JST ERATO野村集団微生物制御プロジェクト(研究総括:野村暢彦(生命環境系・教授))は、アウトリーチイベントを開催いたします。 学類1・2年生もぜひご参加ください。歓迎します。
【在学生の方へ】→【学内限定】→【お知らせ】のページに、就職関連情報を2件追加しました。
在学生の方へ: 学内限定ページに「平成29年度各コース別担当授業科目と研究課題」を掲載しました。
Short-Term Exchange Students: Come to the office(2C301-2), who want to borrow bicycles.
平成29年度版パンフレットを掲載しました。
後期試験合格者へ大事なお知らせ(入学前教育について)です。
できるだけ早く閲覧して下さい。
国際農業研修Ⅱに関連したJICA情報について
EC41023国際農業研修II開講 内容決定のお知らせ
詳細は、【在学生の方へ】→【学内限定】→【お知らせ】のページをご覧ください。
前期試験合格者へ大事なお知らせ(入学前教育について)です。
できるだけ早く閲覧して下さい。
本学卒業生が選出された「平成29年度(第88回)日本農学賞授与式」のお知らせ(17.04.05)
春の進学説明会・模擬講義」開催 のお知らせ(17.03.28)

過去のニュース&トピックス

生物資源学類 概要


教育目標

人類の生存、安全で豊かな生活の基本である生物資源に関する総合的学習を通じ、地域的かつ地球的視野をもって、我が国及び世界の食料の確保、 環境と調和した生物資源の開発・保全と持続的利用に貢献できる人材を育成します。

学類の組織

学生は1・2年次に基礎を学んだ上で、3年次からは手法に基づく4コース(農林生物学コース・応用生命化学コース・環境工学コース・社会経済学コース) のうち1つに所属し、専門的な研究をしていきます。

↑ PAGE TOP


Access | Sitemap | Privacy Policy | Links