本文へジャンプ
  HOME > 入学希望の方へ > 卒業生からのメッセージ > 官公庁等への就職







卒業生からのメッセージ


 森岡理紀さん 卒業年:平成5年3月
 「あなたは何に手を伸ばしますか?」

 ■ メッセージ
  これを読んでいるあなたも生物なのですが、あなたが育ってくる過程にはどんな要素が関係してきたでしょうか? 食べ物は?服は?住む所は?病気にかかったことは?お金は?ゴミはどう処理しましたか?周りとの付き合いは?趣味で ストレス解消したことは?

  生物を育てる農業にも、同じように無数の要素があります。実際に専攻する学問分野はそのひとつを深く追求 することになると思いますが、研究の成果を適用しようとする場面では、やはり色々な要素に対する理解と考慮が必要に なることは、現場に身を置いてみて切に感じるところです。

               農場排水のサンプリングをする森岡さん

  筑波大学は、それ自体多くの要素・分野を抱える総合大学であると同時に、農学関係のみならず多くの国立 研究機関が身近に存在し、さらには首都圏を支える農業の現場とも接しているという点では、ほかに例があり ません。さまざまな知識や経験が、すぐ手の届くところにあるのです。
  これを読んでいるあなたは生物なのですが、自分自身を育てることができます。この場所で、あなたは何に 手を伸ばしますか?

 ■ 経歴
農林学類 生物環境造成学を卒業後、1999年度農学研究科 農林工学専攻卒業。 その後茨城県科学技術振興財団 霞ヶ浦水質浄化プロジェクト研究員を経て、現在は 独立行政法人農研機構 北海道農業研究センター 資源化システム研究北海道サブチーム サブチーム長

(2009年7月現在)

ページトップへ

筑波大学HOME | リンク | プライバシーポリシー